出演者紹介☆

22日、23日両日ともに、華やかでにぎやかに会場を盛り上げる『おめでタイム』の出演者をご紹介します☆

【22日出演者】

◆和太鼓道場 巴塾(12:00~12:20)

tomoejuku

延岡を拠点に県内各地で活動中。子どもから大人の男女が繰り広げる巴塾ならではの独特なリズムには、定評があります。「日本一めでたいフェスティバル」のオープニングを飾り、迫力ある太鼓の演奏で盛り上げます!

◆ラカ・キノラウ(17:30~17:50)

dance01

小さな子どもたちも受講し、幅広い年齢層で構成された、延岡市を拠点とするフラダンススクール。当日は、ゆったりとしたフラのリズムで、会場内に設置される竹灯籠と夕暮れ時のまったりとした空間を彩ります。

◆九州保健福祉大学エイサーサークル 琉球魂(19:00~19:50)

kyuhoryukyu

沖縄エイサーを演舞する九州保健福祉大学のサークル。地域に貢献したいとの思いから、市内で行われるイベント参加や、施設への慰問活動を積極的に行っています。当日は会場内を練り歩きながら演舞し、会場を盛り上げます!

【23日出演者】

◆腕大師(アームタイシ)(12:40~)

arm

アームレスリング日本チャンピオンの岩永さんを筆頭に活動する、腕相撲集団。日夜鍛錬を行っている屈強なウデヂカラ自慢の猛者達が、日本一の岩永さんを筆頭におめでたい来場者を胴上げしながら会場内を練り歩きます。

◆ハレム ベリーダンス フィーバー ギュゼル カルデーシ (14:00〜14:25)

setsuga

ジャズダンス・ジャズファンク・ストリートダンス・ベリーダンスなどのたくさんのクラスを持つkeiko dance schoolから生まれたベリーダンスチーム。リオのカーニバルの様なイメージで、会場内を妖艶にかつ楽しい空間をつくります。

◆九保大エイサーサークル 琉球魂(15:30~16:20)

前日同様会場内を練り歩きながら、「日本一めでたいフェスティバル」のトリをど派手に努めます!

copyright 2014 - All right respectived Nobeoka Support Network